チラシビューア 動作環境について

動作環境

PC

環境 Windows Surface Mac
OS Windows10 / Windows 8.1 / Windows 7 Windows10 / Windows 8.1 Mac OS X 10.9 以上 日本語版
モニタ 解像度1024 x 768、16 ビット以上を表示可能なカラーモニタ
ブラウザ ※1
【Windows10】
Microsoft Edge / Google Chrome / Firefox
【Windows8.1】
Internet Explorer 11 / Google Chrome / Firefox
【Windows7】
Internet Explorer 11 / Google Chrome / Firefox
【Windows10】
Microsoft Edge / Google Chrome
【Windows8.1】
Internet Explorer 11 / Google Chrome
Safari / Google Chrome / Firefox
プラグイン 不要
環境 インターネット接続環境(回線速度:ブロードバンド以上)

スマートフォン/タブレット

環境 iPhone(iPhone 4S 以上) iPad(iPad 2 以上) Android
OS ※1 iOS9.x 以上 Android4.3 以上の標準ブラウザ(4.4 以降は Chrome 含む) ※1
環境 インターネット接続環境、またはWi-Fi環境)

Androidでの動作不整合例

  1. ピンチイン・ピンチアウトでの拡大縮小ができない。
    この場合、ダブルタップか、+、- ボタンで拡大・縮小してください。
  2. スクロールの動きが滑らかでない。
  3. 長時間の使用によりブラウザが落ちる。
  4. 各種ボタンがチラシ拡大時に一緒に大きくなる。

JavaScriptについて

チラシビューアでは、JavaScriptを利用しています。お使いのブラウザーでJavaScriptの設定が無効になっていると、チラシが正常に表示できない場合があります。

以下の手順で、JavaScriptを有効に設定してからご利用ください。

Internet Explorer 11 の設定方法

  1. Internet Explorerのメニューバーから[ツール]をクリックします。
    ※メニューバーが表示されていない場合はキーボードの[Alt]キーを押すと表示されます。
  2. 表示されるメニューから、[インターネットオプション]をクリックします。
  3. [セキュリティ]タブをクリックします。
  4. [レベルのカスタマイズ]ボタンをクリックし、「セキュリティの設定 - インターネットゾーン」を表示します。
  5. 「スクリプト」項目の[Javaアプレットのスクリプト][アクティブスクリプト][スクリプトによる貼り付け処理の許可]で、それぞれ[有効にする]を選びます。
  6. [OK]をクリックすると、[このゾーンの設定を変更しますか?]という警告が表示されるので、[はい]をクリックします。
  7. [インターネットオプション]に戻るので、[OK]ボタンをクリックします。

Google Chrome の設定方法

  1. Chrome 右上のメニューから「設定(S)」をクリックします。
  2. 表示される画面一番下の[詳細設定を表示...]をクリックします。
  3. 「プライバシー」項目の[コンテンツの設定]ボタンをクリックします。
  4. [すべてのサイトでJavascriptの実行を許可する(推奨)]を選択し、[完了]ボタンをクリックします。

Mozilla Firefox の設定方法

初期設定でJavaScriptが有効になっています。
詳細は公式サイトをご確認ください。

Safari の設定方法(Macintosh)

  1. メニューの[Safari]をクリックし、[環境設定]を選択します。
  2. 表示されるウインドウで[セキュリティ]タブをクリックします。
  3. [JavaScriptを有効にする]にチェックを入れます。
  4. ウインドウを閉じます。

iOS Safari の設定方法

  1. [設定]アイコンをタップします。
  2. [Safari]を選択し、一番下の[詳細]を選択します。
  3. [JavaScript]にチェックを入れます。

Android Chrome の設定方法

※機種によって設定画面が異なる場合があります。

  1. Chromeが起動している状態でメニューを開き[設定]を選択します。
  2. [サイトの設定]を選択します。
  3. [JavaScript]を選択します。
  4. [サイトにJavaScriptの実行を許可にする(推奨)]にチェックを入れます。

Android 標準ブラウザ の設定方法

※機種によって設定画面が異なる場合があります。

  1. 標準ブラウザが起動している状態でメニューを開き[設定]を選択します。
  2. [高度な設定]を選択します。
  3. [JavaScriptを有効にする]にチェックを入れます。